朧月夜と春の海

本の記録 学習ノート おもしろかった事 その他   

2017/7/1~7/7

7/1 時を越え真直ぐな声通る夏 7/2 齧ろうとぐんにゃり曲がるチョコ7月 7/3 反射して眼下ゆっくり白日傘 7/4 直撃の予報は逸れて夏の雨 7/5 雷や頭上に響きつつ帰る 7/6 絆創膏ついでにアイス籠入れる 7/7 続々と雑誌到着梅雨の中

2017/6/24~6/30

6/24 夕立を聞きつつ並べる将棋駒 6/25 夏の花一番多い季語ページ 6/26 根付いて浮かぶ空想の紅薔薇 6/27 疾風の太鼓と呼応膝の上 空弁当箱夏祭りかな 6/28 ぷっくりと一粒ふくらむブルーベリー 6/29 動かない空気まつわる溽暑かな 6/30 扇風機湿気に出され…

2015/9/29   宇久井半島 橋杭岩

朝日です。 太陽の道が出来ています。 今日も良い天気です。 朝風呂に入りに行きました。 朝、吉野熊野国立公園 宇久井半島案内の短いコースがあったので申し込みます。 展望台に登り自然の造形を眺めます。 展望台からの景色は、半島と繋がった地形がよくわ…

2015/9/28 熊野詣

那智勝浦に来たので、熊野詣に向かいます。 熊野古道大門坂から歩いて上ります。 平安衣装のアジア系の若い女性観光客を見かけます。 全長640メートル、高低差100メートルだそうです。 石畳の道を歩いていきます。木洩れ日がきれいです。 大きな杉木がありま…

2017/9/27 わかやま国体

レスリング会場は賑やかです。 日曜日は開会式が9時30分。フリースタイル試合(1・2回戦)が10時から15時まであります。キッズ・ジュニアレスリング教室は15時から16時まで行われる予定です。 入場行進があります。 海のそばの会場です。 オリンピックに向け…

2017/6/17~6/23

6/17 想定外夾竹桃とサスペンス 6/18 蚊遣火を途中で点ける棚整理 6/19 朝顔の双葉数える夏の朝 6/20 突然に思い出したような梅雨 6/21 夏至に読むフェアリーテイル側にある 6/22 茴香の金粉のような花粉拭く 6/23 五粒づつコーンのグラデーション

2017/6/10~6/16

6/10 姫女苑すんなり伸びて風そよぐ 6/11 枇杷パック木に生る夕べ眺めた日々 6/12 植木鉢持ち上げ蚯蚓移動待つ 6/13 鉄瓶の湯移し作るはと麦茶 6/14 おじさんのスマホ納まる夏の城 6/15 五行の木親近感湧く映画かな 6/16 冷房の冷気脊溜まる週の末

2015年9月26日 わかやま国体

今回の旅は、わかやま国体のレスリングの応援に行くため、那智勝浦へ行きます。 できたばかりの新しい、周りは梅畑の道を通っていきます。 海岸線沿いに進みます。 晴れていたのですが、そのうち台風が近づいてきて追いかけっこのようになりました。 無事に…

別府 由布院  2015/8/10

翌日もよい天気です。 金鱗湖へ向かいます。 あちこちお店を覗きながら歩いていきます。 大勢の人です。外国人観光客も多いようです。 『由布院の自然豊かな場所にある金鱗湖(きんりんこ)は、湖底の一部から温泉と清水が湧き出る不思議な湖です。 由布岳の…

由布岳  2015/8/9

翌朝は屋上にある露天風呂へ。よい天気です。 この日は由布岳へ登ります。 どうして由布岳に登るかというと、以前引いたおみくじは万葉集からの和歌が書かれていて、調べていたら万葉集に由布岳が登場すると知り登ってみようと思い立ちました。 別府駅からバ…

2017/6/3~6/9

6/3 代搔や水満ちてゆく駅のそば 6/4 花蓴菜パラソルの下魚影ゆく 6/5 あじさいの湧き上る庭目を留める 6/6 風が吹く今年は長めの簾かな 6/7 梅雨に入る夜雨止んで大合唱 6/8 ムーミン本ひそかなあだ名増える夏 6/9 田水張る最遠の月映る夜

2017/5/27~6/2

5/27 前当てたさつきのつぼみ全部咲く 5/28 はじめての昔の記事を読み耽る 次にしようと止まらず夕焼 5/29 栴檀はまだ咲いてるかと道変える 5/30 川底を歩ける水曜夏の草 5/31 匂い付きブローチのような梔子 6/1 神鳴や風呂の中で身構える 6/2 十薬のまた増…

別府 『BONE TO RUN 2015』  2015/8/8  

今回は『BONE TO RUN 2015』へ行くため、別府、由布への旅です。 明日の朝、船に乗るため前日港近くに宿泊します。夕暮の駅です。 普段、旅に出る時は、どこからその元気が出てくるのだろうというくらいあれこれ詰め込むのですが、今回はなんだか異…

2017/5/20~5/26

5/20 夏帽子あご紐締めて自転車で 5/21 金宝樹夕焼と同化二分間 5/22 夏の空曲線たどる深夜かな 5/23 老木に木耳見つける雨の後 5/24 剪定を逃れた枝に山桜桃 5/25 曇り空つられて鳴き出す雨蛙 5/26 目を凝らすバケツ目高の子を探す

2017/5/13~5/19

5/13 霧雨のバラ展俳句日和かな 5/14 電車から麦秋流れる窓の外 5/15 夏きざすストッキングの色迷う 5/16 桑の実を毎日数個採る夕べ 5/17 木苺や咲いたと思えば生る黄色 5/18 夏めくや建物跡切れ手をかざす 5/19 親燕車の間翻る

2017/5/6~5/12

5/6 時間かえ芍薬を撮る皆開花 5/7 はじき豆茹でたて取り置く声を聴く 5/8 御釜殿直会をまぜ磨ぐ五月 5/9 引き直すおみくじもまた同じ初夏 5/10 CDの中身そろえる夏初め 朝曇りドアも気になる映画かな 5/11 グリーンピース莢は意外に和風かな 5/12 昨日剥…

吉備の中山 2015/4/5

翌朝も雨です。 川沿いの桜が見事なので、川沿いにお城のそばまで行き、駅まで歩こうと思います。 なかなかの降雨です。橋を渡ります。 後楽園沿いの桜並木が見えています。 オオバンがいました。 桜の雲の隙間からお城が見えます。 雨は小雨になりやがて止…

2017/4/29~5/5

4/29 春深し修理試みるPC前 4/30 夏の蝶数度かわした急ぐ道 5/1 滑り込む名作映画春の暮 思いの外の結末に着く 5/2 水を遣るブルースターの咲く五月 5/3 憲法記念日日付に親近感 5/4 みどりの日藤が色どる里の山 5/5 子供の日大人の多い動物園

岡山  ムーミン展  2015/4/4 

今回は、不思議なこともあるものだと思った旅でした。 地元でもムーミン展がされていたのですが、行こう思った日が天気が悪かったり行く気になれなかったりして先のばしにしているうちに行きそびれてしまいました。 でもやっぱり気になって調べると岡山県立…

2017/4/22~4/28

4/22 新緑の森林浴の広場かな 4/23 行く春の温もりつまる布団かな 4/24 裏口の戸にぶらさがる茹で筍 4/25 バラの枝植えてみる春曇り空 4/26 暮の春メールフォルダ行方不明 4/27 夕暮れに咲いたと気づくリラの花 4/28 丸い方甘いと食す莢豌豆

2017/4/15~4/21

4/15 洗いたての白木苺の花 4/16 移動する音の点滅初蛙 4/17 雨の前一輪摘まれたぼたんかな 4/18 塀の上影に見上げる花は葉に 4/19 商店街遍路用品並ぶ店 4/20 天辺の点ったような躑躅かな 4/21 クルクルとミニ鯉幟の風車

2017/4/8~4/14

4/8 信号で立ち止まり入る花の雲 4/9 目が冴えて日付を跨ぐ目借時 4/10 夕桜海まで続く西日かな 4/11 民家から人でなかった初音かな 4/12 明かり漏れ木立の隙間朧月 4/13 赤い月向かって歩く春野かな 4/14 埋め尽くす一枚のげんげ夜の道

2017/4/1~4/7

4/1 至近距離立ち止まり見る春の鳥 4/2 春の雷カバンに追加予備雨具 4/3 燕の巣まだの場所近く蚊の柱 4/4 晴明に小窓切り取る朝日かな 4/5 色あせて密集花壇チューリップ 4/6 花の雨続くと予報土日まで 4/7 病院のそば思いがけず夜桜

2017/3/25~3/31

3/25 地の上をちらちら動く紋黄蝶 3/26 花冷えにブログ参考修理する 3/27 夕暮れの境内浮ぶ雪柳 3/28 春時雨顔にあたる朝の道 3/29 菫草構われもせず顔を出す 3/30 風光る昨日と変わる川辺かな 3/31 準備中開花していく春の花

2017/3/18~3/24

3/18 猫通る羽ばたきそうな豆の花 3/19 下萌にミニ烏の羽験担ぎ 3/20 墓参り晴れのち雨の春分 3/21 春陰に買い置きホイップ菓子作り 3/22 名を知らぬドライフルーツ齧る春 3/23 花散らし光を透かす梅桃 3/24 橋の上季節をくぐる柳の芽

2017/3/11~3/17

3/11 土曜日の半旗の校庭春の昼 3/12 春の鳥いつもと違う目覚めかな 3/13 行きがけに木の芽確かめる植木鉢 3/14 帰宅して活けた桃の花一つ咲く 3/15 制服にマフラーを巻き直す余寒 3/16 紅椿紅白そろう空の下 3/17 外套を脱ぎ捨てていく紫木蓮

2017/3/4~3/10

3/4 春夕焼光って残る飛行機雲 3/5 蟻穴を出ず密封容器たどり着く 3/6 花杏動く木の葉は目白かな 3/7 春ショールラジオ聴きながら糸を縫う 3/8 カーテンを開けて確かめる春霙 3/9 凍返る急ぎすぎたか白木蓮 3/10 眼鏡かけ二回目のアニメ見る春夜

2017/2/25~3/3

2/25 アネモネはバケツに入れたまま眠る 2/26 花杏有彩色になる片隅 2/27 星の夜かすかな月と走る春 2/28 風光る觔斗雲のよな雲一つ 3/1 不自然な動きの家電春の夜 3/2 夜半の春気のせいでなかった地震 3/3 花残し古草刈られる川辺かな

2017/2/18~2/24

2/18 春寒し準備そろえに買い走る 2/19 春の燭5色選ぶバラの花 2/20 来てるのか思い浮かべる鳥雲に 2/21 あれやこれシンクロ賑やか春の星 2/22 空見上げ思いがけず春の雨 2/23 巻末の憲法先に読む春日 2/24 時計見る遅き日なれど急ぐ道

2017/2/11~2/17

2/11 薄氷束の間つつき消えていく 2/12 春の夜に温度気を付けチョコとかす 2/13 春の暮上空一面群ガラス 2/14 そう呼べばおこるかと思いチョコを切る 2/15 進歩する接着剤に気付く春 2/16 土匂ふ途切れ途切れに走る道 2/17 あたたかや伊予柑はまだ瑞々し